Pic Saint Loup Cuvée Sainte Agnès Blanc

Ermitage du Pic Saint Loup Pic Saint Loup Cuvée Sainte Agnès Blanc 2016

エルミタージュ・デュ・ピック・サン・ルー ラングドック・ピック・サン・ルー・キュヴェ・サンタニエス・ブラン


オーガニックの畑を体現したクリーンな味わい

会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です
生産者情報

ラングドックの中で最も北に位置しその優れたワインが高く評価されるアペラシオン、ピック・サン・ルー。1千年以上も前からこの地に住み続けてきたラヴァイユ家。1992年、グザヴィエ、ピエール、ジャン・マルクの3兄弟はこの土地の複雑性を表現し真摯なワインを造りたいという長年の思いが実りドメーヌが誕生、ピック・サン・ルーの麓の高地にある45ヘクタールのバラエティに富んだ土壌から、幾重にも重なる複雑な味わいと土壌までもが脳裏に浮かぶような強いミネラル感を持ったワインが生まれます。ドメーヌ創設当初からビオディナミで栽培にあたり、自然の力を最大限尊重し醸造時も人的介入を最小限に抑えます。熟成は白ワインも含めバリックまたはドゥミ・ミュイ(大樽)でゆっくりと熟成させます。

About Wine

標高400mにある畑は粘土石灰と白雲石の混成土壌からなり、樹齢は15-80年のものとさまざま。収量は30hl/ha、醸造と熟成はドゥミ・ミュイやフードルなどの大樽にて行います。白い花、アカシア、洋ナシ、ドライフルーツ、ヌガーやフェンネルなど香り豊か。フレッシュでクリーンな口当たり、新鮮な果実の味わい豊かで酸とのバランスも良く、レモンの爽やかなほろ苦い余韻。12世紀、ドメーヌの建物は今は廃墟となったシャトー・ド・モンフェランの修道院でした。当時の修道女サン・タニエスの名前がそのままこの場所の呼び名(リュー・ディ)となっています。     

栽培・醸造

収量は30hl/ha、醸造と熟成はドゥミ・ミュイやフードルなどの大樽にて行います。

ぶどう品種 ルーサンヌ50% クレレット20% グルナッシュ・ブラン+グリ20% マルサンヌ10%
サイズ 750ML
タイプ 白ワイン
生産者 Ermitage du Pic Saint Loupエルミタージュ・デュ・ピック・サン・ルー
生産地域 LANGUEDOC ROUSSILLONラングドック・ルシヨン

 

会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です