Bedouet Vigneron Muscadet Sèvre-et-Maine Clos des Grands Primos 2019
Bedouet Vigneron Muscadet Sèvre-et-Maine Clos des Grands Primos 2019
Bedouet Vigneron Muscadet Sèvre-et-Maine Clos des Grands Primos 2019

Bedouet Vigneron Muscadet Sèvre-et-Maine Clos des Grands Primos 2019

ブドゥエ・ヴィニュロン ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・クロ・デ・グラン・プリモ


うまみとコクを楽しめるミュスカデ

会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です
生産者情報

セーヴル川の右岸、ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌのル・パレの村。2011年からこのアペラシオンのクリュの1つに認定された村の一つで、比較的暖かく早熟な気候、薄い石がちの土壌で根が深くまで伸びやすく、フルーティーかつフローラルなエレガントさが際立つアロマが備わるのが特徴です。1900年代初めから続くドメーヌ・ブドゥエの3代目はミシェル・ブドゥエ。長らくパレの協同組合へブドウを卸していたものの、ビオを始めたことをきっかけに組合を脱し、2014ヴィンテージから100%元詰になります。ミュスカデに必要なフレッシュさを特に重要視し、ブドウの酸化を避けるため収穫後すぐにプレス、タンクのみを用い天然酵母で醸造、シュール・リーで熟成しSO2の添加も低く抑えワインは開けたてから柔らかく開いています。

About Wine

Clos des Grands Primos の名はエチケットにも書かれている1880年の地籍図にすでに見られるこのパーセルの名前で、昔からよいミュスカデを生み出すことで定評がありました。ミシェルによればこの土壌は片麻岩からなる浅い土壌で、大変水はけが良く痩せた土壌で根が張り易いのが特徴。平均樹齢は25年ですが、高い場所と低い場所があり、低くなっている場所には父が1977年に植えたヴィエイユ・ヴィーニュがあります。 柑橘類、リンゴを思わせるふくよかさのなかに、生き生きとした酸、ミネラルの旨味を感じる後味がじんわりと続きます。

栽培・醸造

このワインは若いうちから気軽に楽しんでほしいという思いから約1年間、シュール・リーでの熟成を経て瓶詰めします。

ぶどう品種 ムロン・ド・ブルゴーニュ100%
サイズ 750ML
タイプ 白ワイン
生産者 Bedouet Vigneronブドゥエ・ヴィニュロン
生産地域 VALLÉE DE LA LOIREヴァレ・ド・ラ・ロワール
会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です