Côtes du Roussillon Soleil Rouge

Mas Baux Côtes du Roussillon Soleil Rouge 2011

マス・ボー コート・デュ・ルシヨン・ソレイユ・ルージュ


毎年多くのコンクールやワインガイドで受賞する注目ワイン

会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です
生産者情報

カネ・アン・ルシヨンの郊外に12ヘクタールの畑と美しい住居、セラーを持つマリー=ピエールとセルジュ・ボーのドメーヌ。2千年以上のブドウ栽培の歴史があり、日照に恵まれ風の強い乾燥した理想的な気候に恵まれています。畑にはシャトーヌフのような小石が表面を覆い、ブドウの成熟には大変好都合。2002年のファースト・ヴィンテージ以降、ゼロからスタートした若いドメーヌでありながらも発想豊かな彼らが造り出す、現代の嗜好を見事にとらえたワインでルシヨンのスター・ドメーヌ入りを果たしています。当初から土壌に負荷のない自然な栽培を行っており2009年から完全ビオロジックを実践、見事に手入れされた畑とカーヴは、彼が多くの時間を仕事に費やしている証。各キュヴェはしっかりと品種、テロワールの特徴が表され、心地よいフルーツに満ちています。

About Wine

マス・ボーの長期熟成型ワイン、ソレイユ・ルージュ(赤い太陽)。太陽が沈む方角、ドメーヌの畑の中でも西側に位置するSoleil Royという名前で呼ばれる区画で育つムールヴェードルを使用します。収量22hl/haとかなり低く抑えたこのキュヴェは、甘くフローラルな香りに満ちており、丸みを帯びたアタックとタンニンの滑らかな心地よさが特徴。しっかりと凝縮感がありますが、余韻には爽やかな酸が感じられます。毎年多くのコンクールやワインガイドで受賞歴があり、ボーを代表するワインのひとつです。ワイン・アドヴォケイト 91/100 “見事な質感と深み、熟成のポテンシャルも十分だ”

栽培・醸造

手摘みで収穫後、厳しい選別を経て、100%除梗し冷却、自然酵母のみで発酵させピジャージュとルモンタージュを行います。500リットル入りの樽で12ヶ月熟成。

ぶどう品種 ムールヴェードル70% シラー30%
サイズ 750ML
タイプ 赤ワイン
生産者 Mas Bauxマス・ボー
生産地域 LANGUEDOC ROUSSILLONラングドック・ルシヨン
会員限定:価格情報の確認や購入にはログインが必要です